« 愛子様、雅子様、大相撲観戦で笑顔 | トップページ | TBS「まんが日本昔話」放映終了 »

2006年9月11日 (月)

謀略史観の頃

冷戦が崩壊して判った事は、東側政府の実像は、西側が想像をたくましくして描いたものとは全然異なっていた、そんなにかっこいいもんじゃなかったってことだ。
イラク戦争が終わって分かったことは、アメリカ政府の情報網が、これまた西側の人々が想像していたものには遠く及ばなかったってことだ。

冷戦時代は「全て米ソ政府の筋書き通り」「米ソの情報機関が真相を突き止めていない筈はない」ってな理屈がフィクションの世界でもノンフィクションの世界でも堂々とまかり通っていた。

冷戦崩壊で東側が、イラク戦争後でアメリカがどちらもそんなに大した事がないと分かったはずだったのに、インターネットが陰謀論を蒸し返している。
今度は「政府」に変わって「大企業」「大資本」(コレ冷戦時代にもあったけどね)で「陰謀」「謀略」論が巻き返している。
昔と違うのは、インターネットの陰謀論は、質は昔と変わらないのに、量とスピードが段違い。

一握りの誰かが世界の情報を掌握し牛耳っている、と考える方が確かに世界はシンプルだ。いやむしろその方が楽だ。だが現実には、そんな事は出来ていない。都合よく先が読める人なんていないからみんな苦労するのだ。

|

« 愛子様、雅子様、大相撲観戦で笑顔 | トップページ | TBS「まんが日本昔話」放映終了 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/11854146

この記事へのトラックバック一覧です: 謀略史観の頃:

« 愛子様、雅子様、大相撲観戦で笑顔 | トップページ | TBS「まんが日本昔話」放映終了 »