« 本感想:「名探偵たちのユートピア」 | トップページ | マンガ感想:韓国純情漫画『らぶきょん』~充実の第八巻 »

2007年2月 3日 (土)

コードギアス 反逆のルルーシュ

第16話「囚われのナナリー」巧い!面白すぎ!いつもそれしか言いようがない。

1シーン毎に止めては繰り返すから、配偶者に嫌がられた。
全場面、見所という大変なエピソード。しかも前回までに巧みな伏線が、硬軟、緩急自在の構成と展開。感嘆。

アッシュフォード家は爵位を剥奪されていたか。察するにいわゆる左翼系(笑)の進歩派教育者(笑)だったんじゃねえかな?それで王家、支配層を批判して剥奪!・・・そのぐらいでなきゃルルやナナリーを匿ったりしないよ、と配偶者も同意見。

|

« 本感想:「名探偵たちのユートピア」 | トップページ | マンガ感想:韓国純情漫画『らぶきょん』~充実の第八巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/13769433

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス 反逆のルルーシュ:

» コードギアス反逆のルルーシュ Stage16「囚われのナナリー」 [MAGI☆の日記]
コードギアス反逆のルルーシュの第16話を見ました。Stage16 囚われのナナリーカレンは紅蓮弐式は再調整を行っていた。その後に行われる慣熱訓練は予定通りだとディートハルトは言っています。「はい、紅蓮弐式再調整後の慣熟訓練は予定通りです。キョウトとインド軍区の...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 13時10分

» コードギアス第16話の感想:おにゃのこ編-コーネリアかわいいよコーネリアw [ちゃむりの感じたこと♪]
「オレが・・、オレが・・、」 このときも、スザクが父親殺しの件を打ち明けようとしてたんですね。でもルル10才ですから、気付けないのもしかたないかも。「人の体温は涙に効く」って、マリアンヌってすごくいい人の予感です。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 23時31分

« 本感想:「名探偵たちのユートピア」 | トップページ | マンガ感想:韓国純情漫画『らぶきょん』~充実の第八巻 »