« 「天保異聞・妖奇士」を観てみた | トップページ | アニメ「NANA」への二度目の抗議に対する回答が~ »

2007年2月12日 (月)

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第六話

「コゼットの誕生日」

早くもファンティーヌ解雇。しかしブログを回ると皆、この後の原作のファンティーヌ転落人生を当アニメスタッフが、どこまでやるかに関心集中オイオイ。

しかし、当時の倫理観や常識の解説がほしいところだ。正直、原作を読んでも、当時の「空気読む」のが難しい、今の常識とかなりかけ離れている感じがするし、テレビの前の良い子とその親御さんにも納得いかない展開なのではなかろうか。

エポニーヌは、コゼットをいじめる役ではなく、いじめっ子は不幸になるという因果応報(笑)を体現する役を当アニメでは割り振られているのかな?

|

« 「天保異聞・妖奇士」を観てみた | トップページ | アニメ「NANA」への二度目の抗議に対する回答が~ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/13878670

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 第六話:

« 「天保異聞・妖奇士」を観てみた | トップページ | アニメ「NANA」への二度目の抗議に対する回答が~ »