« レ・ミゼラブル 少女コゼット 12話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 23話 »

2007年3月30日 (金)

韓国純情漫画:「らぶきょん」迷いと逆襲と孤独の第十巻

韓国で一番人気の純情漫画「宮」の翻訳。

★一度は、公式インタビューでの離婚表明を決意したチェギョン。しかし今巻では全編、迷い続ける。揺れるチェギョンに要所要所で決意を促す。相手の心理立場を完璧に理解してプレッシャーをかけるユルの執拗さはある意味恐ろしいほどだ。
★一方、周辺の人々はそれぞれの立場で、巻き返しを図る。
★ヒョリンもマスコミを利用して世間への逆襲とシンへの揺さぶりをかける。
★チェギョンの祖父は、チェギョンへの悔恨から病床で痛切な遺言を発する。
★シンもまた、最大の敵、儀嬪皇太后に痛烈なしっぺ返しをする。ここはシンのクールさが光る。
★しかしチェギョンにさえ本当には理解されないシンの「孤独」。シンもまたその真意をチョギョンに伝える術を知らない。
★クールなシンに自分の世界を少しでも理解してもらおうと街へ誘い出すチェギョンだが・・・。
★人々の逆襲や迷いも想いも全てが、シンの孤独を巡って動いている構図が出来上がっている。
★最後の出演者?財閥のお嬢様ミルが登場。お笑いの減ったチェギョンに変わって?ドタバタ担当か(笑)。

|

« レ・ミゼラブル 少女コゼット 12話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 23話 »

パク・ソヒ 宮 らぶきょん」カテゴリの記事

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/14453944

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国純情漫画:「らぶきょん」迷いと逆襲と孤独の第十巻:

« レ・ミゼラブル 少女コゼット 12話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 23話 »