« アニメ感想:ドラえもん のび太の新魔界大冒険 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 21話 »

2007年3月12日 (月)

レ・ミゼラブル 少女コゼット 10話

「迷いのマドレーヌ」

もう十話なのにいまだあのOPを観ただけで涙ぐんでしまう。
菅原正志の抑えた重厚な演技に見入った。原作のジャンバルジャンの悩み描写ってのは徹底しているといえばいえるんだが、今の感覚ではどうもよく分からないんだよな。

全体としてはシンプルでドラマチックな演出は全然しないアニメなのに、テナルディエ夫婦の凶悪さの演出には恐れ入る。

|

« アニメ感想:ドラえもん のび太の新魔界大冒険 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 21話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/14242983

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 10話:

« アニメ感想:ドラえもん のび太の新魔界大冒険 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 21話 »