« 荒川静香、「サザエさん」に本人役で出演 | トップページ | 天と地の守り人 第二部 »

2007年3月19日 (月)

レ・ミゼラブル 少女コゼット 11話

「サンプリスの嘘」

このアニメ、ドラマチックな演出は、あくまでしない方針のようだな、基本的に原作通りの展開だが、拍子抜けするほどあっさりシンプルに進む。流行、凝った演出には一切背を向ける日本アニメーションのポリシーか。
込み上げる感情は、演出ではなく、ストーリーを観た上で、視聴者に委ねようということかもしれない。
その分、声優の演技に切れ味が要求される。ための時間も長い台詞もないからね。そして声優陣の演技がいい。

|

« 荒川静香、「サザエさん」に本人役で出演 | トップページ | 天と地の守り人 第二部 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/14318842

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 11話:

« 荒川静香、「サザエさん」に本人役で出演 | トップページ | 天と地の守り人 第二部 »