« アニメ「精霊の守り人」先行放映 | トップページ | 韓国純情漫画:「らぶきょん」迷いと逆襲と孤独の第十巻 »

2007年3月28日 (水)

レ・ミゼラブル 少女コゼット 12話

「ひとりぼっちのコゼット」

奉公に出されるガブローシュ、ついていくシュジュ。そうかコゼットを一人にしないと、あの状況が成り立たないんだ。

逃亡するジャン・バルジャンには支援者が・・・巧い。最初、バルジャンに妙な視線を向けていた男が実は・・・泣かせるじゃないの。

遂に二人の出会い。これは原作に加えるものは何も無い・・・と思いきや、これまた、そうか毛糸編みに猫絡ませる気か?。さすが日本アニメーション、子供のいじわる演出には年季が入っている。

さあ、これから一晩の間にトントンと、ことが原作通りに進むか?しかし、原作のコゼットは犬のような生活で喜怒哀楽を喪失しており、事の流れに黙って流されるだけだったが、このアニメの彼女はそうではないので、二人の親交をどう描いていくかも期待している。

|

« アニメ「精霊の守り人」先行放映 | トップページ | 韓国純情漫画:「らぶきょん」迷いと逆襲と孤独の第十巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/14440403

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 12話:

« アニメ「精霊の守り人」先行放映 | トップページ | 韓国純情漫画:「らぶきょん」迷いと逆襲と孤独の第十巻 »