« 韓国現代マンガ展に行って来た | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 16話 »

2007年4月23日 (月)

アニメ感想:今年は名作アニメ復活の年

~と後に位置付けされるかな?。年頭から話題沸騰(つうかネットでは本来の主旨から外れた話題だが(笑))の「レ・ミゼラブル 少女コゼット」に、4月からは遂にNHKが動き出し「雪の女王」以来のトムスエンタを起用しての「風の少女エミリー」も実にいい。第三話のエミリーとイルゼのガチンコファイトは傑作だ。

|

« 韓国現代マンガ展に行って来た | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 16話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/14824568

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:今年は名作アニメ復活の年:

« 韓国現代マンガ展に行って来た | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 16話 »