« アニメ感想:精霊の守り人 五話 | トップページ | アニメ感想:風の少女エミリー »

2007年5月 9日 (水)

レ・ミゼラブル 少女コゼット 18話

「忘れていた再会」

基本的に原作通りの流れ。ランプを吊るしていたロープを使うのも原作に沿っていた。
大きく違うのはカトリーヌを持ってこれたことだな。
そろそろ原作の第二部は終了する、第三部にどうつなげるか気になるところだ。

|

« アニメ感想:精霊の守り人 五話 | トップページ | アニメ感想:風の少女エミリー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/15015385

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 18話:

» レビュー・評価:レ・ミゼラブル 少女コゼット/第18話『忘れていた再会』 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 6 / 萌え評価 40 / 燃え評価 20 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 13 / お色気評価 0 / 総合評価 14レビュー数 15 件 ジャヴェールによって路地に追い込まれたジャン・ヴァルジャンとコゼット。高い塀を乗り越えて間一髪で逃げ込んだ先は修道院の庭だった。そこで二人は、ジャン・ヴァルジャンがマドレーヌ市長であった時に命を助けた老人・フォーシュルヴァンと再会する。変わり果てた身の上を隠そうとするジャンにも関わらず、マドレーヌ市長を恩人と慕うフォ... [続きを読む]

受信: 2007年7月18日 (水) 16時51分

« アニメ感想:精霊の守り人 五話 | トップページ | アニメ感想:風の少女エミリー »