« アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | トップページ | アニメ感想:ヱヴァンゲリヲンとアクエリオン »

2007年9月24日 (月)

アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 38話

「コゼットとエポニーヌ」

相当、パリ暴動をじっくりと描き込んでいるなあ。
そして、コゼットとエポニーヌを見えさせたが、結局何しに来たんだエポニーヌ?
そしてそして、ラストは手紙を奪うのかエポニーヌ、それともミスリーディングか?
アニメが原作に予想以上に忠実な展開であることを考えると、ここで手紙を奪っても暴動中に・・・ということが考えられるが・・・。

|

« アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | トップページ | アニメ感想:ヱヴァンゲリヲンとアクエリオン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/16560119

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 38話:

« アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | トップページ | アニメ感想:ヱヴァンゲリヲンとアクエリオン »