« アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 39話 | トップページ | 阿部典史さん、バイクで事故死~ »

2007年10月 6日 (土)

アニメ感想:マクロスとアクエリオン

地上波で25年前のマクロスの再放映が始まった。

これ自体は、EDどころか中味もチョコチョコ切られているのが1話目でも分かったが、DVDリマスターBOXが予約受付中だったのか。「マクロス」の頃は、本当に青春だったなあ。予約するか。

ひどい再放送でも視聴後は自分でも驚くほど興奮していたようで、レンタルビデオで「愛・おぼえていますか」を久し振りに借りてみた。
やっぱり興奮した。亡くなられた方も多かったのは悲しいけれど、当時から既にいわれていたが完成度は滅茶苦茶だけど、それを補って余りあるダイヤの原石が一杯詰まっていた。
そして河森正治の原点であり「マクロス」ではロボットの「変形」が売りだったが「合体」はやっていなかったのに気付いた。「アクエリオン」では「合体」への拘りをしきりに訴えていたが、これは「合体」をやらなかった25年間の心残りか(笑)。
さらにはっきりいって恥ずかしいノリのドラマを大真面目にやる「変」なところも変わっていない。この拘りを25年間維持しているのはいいのかなあ?どっかで損をしているような気もするんだが。

|

« アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 39話 | トップページ | 阿部典史さん、バイクで事故死~ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/16674394

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:マクロスとアクエリオン:

« アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 39話 | トップページ | 阿部典史さん、バイクで事故死~ »