« アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 40話 | トップページ | ニュース感想:これを機に賞味期限切れ食品を堂々と売り出そう »

2007年10月15日 (月)

アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 41話

「エポニーヌの恋」

分かってはいたけれど遂に来たか。しかしAパートの初っ端というのは完全に不意打ちを食らった。
・・・にしてもそのAパートで終わり、というのは詠嘆が短すぎないかい?いくらファミリー名作劇場といっても・・・。しかし振り返れば、その家族向け名作アニメで、エポニーヌを通して三角関係を、愛のエゴを、愛は美しいばかりではない、ということを堂々と描いたのだからその点は大したもんだというべきか。笹本優子の熱演に拍手を送ろう。

|

« アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 40話 | トップページ | ニュース感想:これを機に賞味期限切れ食品を堂々と売り出そう »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/16770797

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 41話:

« アニメ感想:レ・ミゼラブル 少女コゼット 40話 | トップページ | ニュース感想:これを機に賞味期限切れ食品を堂々と売り出そう »