« アニメ感想:RD潜脳調査室 1話 | トップページ | アニメ感想:マクロスF 2話 »

2008年4月10日 (木)

アニメ感想:ポルフィの長い旅 14話

「ぼくはミーナを守る」

ミーナのあることでポルフィはまだ元気でいられるようだ。しかしミーナはショックからまだ覚めない。せめて思い切り泣くことでもできれば・・・やはり実際にショックを経験するとそれも難しいのか。
ダモン老人は本当にいるのか?私は未だにポルフィにしか見えない仮のお姿ではないのか?と思っている。
ポルフィの思いつきにその都度一時的にだけ表情を表し、しかし長続きしないミーナの姿が本当に切なくてならない。
瓦礫の中に夾竹桃の花だけが美しく咲いている。その美しさをミーナの髪に飾ってもその表情は晴れない。「お母さん?」ここで思いっきり泣いてしまえばいいのに。こっちが泣かされる。そしてアポロも戻ってきた。それでもなおミーナの表情は一時的に動いただけ。辛い。
例の位牌だか仏壇のようなものを作るポルフィ。花を供えるミーナ。そのいじらしさと立派さが本当に泣かせる。
オルフェウスの物語を回想して「父さんと母さんを帰してくれるなら絶対に振り向かない」うんうん・・・。

ドラマ、背景、その他の状況描写の一つ一つが、やはり原作の時代と場所を離れて今日の日本の私達にはリアルだ。

|

« アニメ感想:RD潜脳調査室 1話 | トップページ | アニメ感想:マクロスF 2話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/40841874

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ポルフィの長い旅 14話:

« アニメ感想:RD潜脳調査室 1話 | トップページ | アニメ感想:マクロスF 2話 »