« テレビ番組感想:NNNドキュメント’08「兵士たちが記録した 南京大虐殺」4/6深夜 | トップページ | アニメ感想:ポルフィの長い旅 14話 »

2008年4月 9日 (水)

アニメ感想:RD潜脳調査室 1話

「ウラシマドライブ」

何が一番印象的だったかといえば、キャラクターデザインが上山徹郎だったことだ。最初は全然知らずに観ていたがどうも見覚えがあるなと思ったら、これは驚いた。
上山徹郎は超寡作だが「電人ファウスト」「ランポ」「隻眼獣ミツヨシ」など一度見たら忘れられない天才的な絵とマイペースなストーリー、全然説明しない舞台設定など・・・私は十年に一人の天才だと思っている。

|

« テレビ番組感想:NNNドキュメント’08「兵士たちが記録した 南京大虐殺」4/6深夜 | トップページ | アニメ感想:ポルフィの長い旅 14話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/40829429

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:RD潜脳調査室 1話:

« テレビ番組感想:NNNドキュメント’08「兵士たちが記録した 南京大虐殺」4/6深夜 | トップページ | アニメ感想:ポルフィの長い旅 14話 »