« ユネスコ協会とは~(20080603訂正) | トップページ | アニメ感想:ポルフィの長い旅 21話 »

2008年5月25日 (日)

アニメ感想:コードギアスR2 8話

「百万 の キセキ」今更ながら、伏線のシークエンスより、毎回のサプライズ優先の方針か。

今回のルルっつうか、ゼロイリュージョンは、Aパートで、取引条件を出してきて、Bパートで一気にその手があったか、と驚かせる、というよりはバカ負け、大爆笑という気も。エキストラ?衣装調達と演出指導はディートハルトか?
ただし、これは、取引条件提示の後、翌週まで引っ張ったら視聴者に読まれたかもしれない、それを踏まえた上での、Bパートでの速攻サプライズ?を狙ったか。
ニーナがどうなったか、引っ張った割には、あっけなかったなあ。むしろ今度はシュナイゼルに心酔し切っているのが危ない。カルト宗教に引っ掛かりやすいタイプだ。今度は本当に水爆を作ってクライマックスに・・・?
セシルさんのあのドレス、どう考えても合理的な説明がつかない。ゼロに見せるための勝負服としか思えない?ゼロに取り入る気だったか?
寝返るか?と期待していたんだが、ヴィレッタさん。富野アニメだったら絶対にあのままゼロ側に寝返ったね。
ゼロがここで咲世子さんに正体を見せた意味は?

|

« ユネスコ協会とは~(20080603訂正) | トップページ | アニメ感想:ポルフィの長い旅 21話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/41315552

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:コードギアスR2 8話:

» コードギアスR2(8話) [心のおもむくままに]
そうきたか…先が読めない展開なのはコードギアスらしいんだけど…しかしこの展開はど [続きを読む]

受信: 2008年5月25日 (日) 23時17分

» (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第8話 「百万のキセキ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 新総督によって宣言された「行政特区日本」の設立。イレブンにとってそれはブリタニアに対する怨念の一頁であったはず。何故それを再び?血塗られた虐殺皇女の歴史が再現されてしまうのか?その時、ゼロがスザクに申し出た驚愕...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 15時58分

« ユネスコ協会とは~(20080603訂正) | トップページ | アニメ感想:ポルフィの長い旅 21話 »