« アニメ感想:コードギアスR2 12話 | トップページ | イベント:今年のSF大会で企画参加やります~ »

2008年6月30日 (月)

アニメ感想:ポルフィの長い旅 26話

「汽笛がきこえたら」

今度もポルフィは寝過してシチリア、またしても旅先の他人の色恋沙汰に介入?ってパターンで連作かい?本当にデビッドジャンセンの「逃亡者」だなあ。
レール付きの貨物船とは驚いた。
それはさておき、ゲストスターに折笠愛と古谷徹([追記]堀江美都子を忘れてた)を迎え、ファミリーアニメでシチリア・ファミリーネタを丁寧に解説付きで・・・これもマフィアネタだろうか?文化史はよくわからん。
グラニータ全然知らんかったけれど、([追記]検索したら)シチリアの観光食いものネタが出るわ出るわ人気あるのねえ。知らぬは己ばかりなり。名作アニメは勉強になるなあ。
でも考えてみると、行き当たりばったりに人探しをするご都合主義的展開より、地元のコネクションを利用するというのは、同じご都合主義でも、話作りはリアリティが確かにあるなあ。見た目シンプルなようで実は構成を練り込んであるということだろうか?

|

« アニメ感想:コードギアスR2 12話 | トップページ | イベント:今年のSF大会で企画参加やります~ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/41696359

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ポルフィの長い旅 26話:

« アニメ感想:コードギアスR2 12話 | トップページ | イベント:今年のSF大会で企画参加やります~ »