« アニメ感想:マクロスF 20話 | トップページ | アニメ感想:コードギアスR2 21話 »

2008年8月28日 (木)

アニメ感想:ポルフィの長い旅 34話

「天使へのプレゼント」

EDを見てびっくりと同時に納得、山本麻里安出演兼脚本。
独立したエピソードで寓意性に満ちたシュールな物語。まるで欧米の奇妙な味の短編や演劇空間のような世界。
閉ざされた町の中。全てが枯れたような町の中で、天使の井戸だけに花が咲き誇る。いらなくなったもの、壊れたモノ、役に立たなくなった人?を井戸を通じて天使にプレゼントすれば天国で新しい生を得られるという信仰・・・。一寸恐怖すら感じた。
今年の名作アニメ劇場は凄いぞ、ファミリーアニメとは思えないような演出が頻出して、カルト化するんじゃないか。
「プレゼントってだれもが喜ぶものだよな」(ポルフィ)、しかしこの天使へのプレゼントを喜ぶものは?
本当~に、お父さんお母さん坊ちゃん嬢ちゃんだけでなく、みんなよく噛み締めて考えよう。

|

« アニメ感想:マクロスF 20話 | トップページ | アニメ感想:コードギアスR2 21話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/42303967

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ポルフィの長い旅 34話:

« アニメ感想:マクロスF 20話 | トップページ | アニメ感想:コードギアスR2 21話 »