« コミックマーケット準備会から緊急のお知らせ | トップページ | アニメ感想:マクロスF 19話 »

2008年8月11日 (月)

アニメ感想:ポルフィの長い旅 32話

「ミーナとイザベラ」

これまた全然知らなかったが、イタリアは温泉保養地がずいぶんあるのね。
ミーナが握った手をさらにギュッと握り返すイザベラ、だがその夜、ふと目覚めて母の形見の時計を開くミーナ。印象的な演出だ。ふと母親を忘れそうになったミーナとそのミーナに「依存する」イザベラ。各々のいじらしさにホロリ。
金に物言わすハインツは好かんが、一人ぼっちの喘息持ちの少年カールの寂しさを思えばまたウルウルっと。貴族と貧乏人、孤独の寂しさは同じに描かれていた。

|

« コミックマーケット準備会から緊急のお知らせ | トップページ | アニメ感想:マクロスF 19話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/42138689

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ポルフィの長い旅 32話:

« コミックマーケット準備会から緊急のお知らせ | トップページ | アニメ感想:マクロスF 19話 »