« 東京国際アニメフェア2009、3月20日(金)、NHKブース、獣の奏者 エリンスペシャルイベントにて  | トップページ | アニメ感想:獣の奏者 エリン 第11話 »

2009年3月20日 (金)

アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 10話

「謀反」

いよいよ次回が最終回。朱雀帝や弘毅殿の女御により焦点を合わせた大胆な解釈が、先に話題になった朧月夜の再登場さへ霞むほどに精彩を放つ。市井の噂話といういかにも現代的な演出がこれまた活き活きと描かれている。狂言廻し振りを一段と発揮する頭の中将が、一転、漢を見せるところもカッコいい。
そしていずれもメインから端役までまたしても同じことしか言えないが、女声優が皆いいねえ。誰もが演技の真髄を見せるかのようだ。
やはり源氏物語は日本の宝だ。千年後の今も誰もが解釈に飽くことなく、他者の解釈に注目する。凡百のメロドラマという言い方があるが、メロドラマの原点はすべてここにある。

|

« 東京国際アニメフェア2009、3月20日(金)、NHKブース、獣の奏者 エリンスペシャルイベントにて  | トップページ | アニメ感想:獣の奏者 エリン 第11話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/44412390

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 10話:

» 源氏物語千年紀  第10話「謀叛」 [添附の才~景略十二王騎]
とうとう密事が発覚してしまいました、源氏の君と朧月夜です。  一応原作通りになっている[E:eye]。  知らされた大后 [続きを読む]

受信: 2009年3月21日 (土) 07時00分

« 東京国際アニメフェア2009、3月20日(金)、NHKブース、獣の奏者 エリンスペシャルイベントにて  | トップページ | アニメ感想:獣の奏者 エリン 第11話 »