« アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 8話 | トップページ | アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 9話 »

2009年3月 7日 (土)

アニメ感想:獣の奏者 エリン 第9話

「ハチミツとエリン」

久しく忘れていたなあ。生き物の不思議。目をいっぱいに見開いて、その不思議な動きに魅せられていく驚異の感覚。それこそが学ぶことの意味であり意義であることを。
蜂の行動に好奇心をフル回転させていくエリンの様が素晴らしい。
そして、あっと思ったのは、これまで二人はお互いに名乗っていなかったということだ。「契約」に関するセリフは基本的に原作と同じだけれど、さらにタイミングを絶妙にしたな。
これまではジョウンの庇護の下にあった雛がこれからは本当に成長を始めるのだ。「名前」を呼び呼ばれることで、エリンが世界に踏み出していく。
EDの「哀しみは消えないから楽しい思い出に混ぜよう」のサビが完全に物語に合っているんだなあ。

|

« アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 8話 | トップページ | アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 9話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

上橋菜穂子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/44271842

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:獣の奏者 エリン 第9話:

« アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 8話 | トップページ | アニメ感想:源氏物語千年紀・Genji 9話 »