« アニメ感想:宇宙をかける少女 19話 | トップページ | アニメ感想:バスカッシュ! 7話 »

2009年5月16日 (土)

アニメ感想:獣の奏者 エリン 第19話

「カザルムの仲間」

始めての集団生活。既に14歳になったエリンには相当きついことであることは察するに余りある。歓迎会と同時に眠ってしまったのは、一気に気が抜けてしまったんだなあ。「違ってもいいんだ」イコール泣いてもいいんだ、霧の民でもいいんだ。ああ、この学校は素晴らしい所だ。
飛べない王獣とか、ユーヤンとカシュガンの関係という伏線も入ってきたな。「王獣一直線」とはね。誰が考えたフレーズだ?世代・年齢的に原作者だろうか。

|

« アニメ感想:宇宙をかける少女 19話 | トップページ | アニメ感想:バスカッシュ! 7話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

上橋菜穂子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/45031051

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:獣の奏者 エリン 第19話:

« アニメ感想:宇宙をかける少女 19話 | トップページ | アニメ感想:バスカッシュ! 7話 »