« 韓国純情漫画感想:らぶきょん 20巻 自由と喪失が愛というエゴを希求する | トップページ | テレビ感想:ガンダム宇宙世紀大全第四夜(2009/7/30) »

2009年7月28日 (火)

テレビ感想:ガンダム宇宙世紀大全第一夜(2009/7/27)

NHKがねえ。本当に世の中変わったよなあ。録画は本編ではなく、トークその他の部分を中心にとっているけれど、久し振りに見たテレビ版、贔屓目抜きに面白い。今観てもタイトな作りで気が抜けない。同時にクレジットを見て悲しくなったのは天寿を全うしたとは言えない年齢で亡くなられた方々がスタッフ、キャスト共多いこと。
まだ観ていない、トーク部分の録画をあとで見るのも楽しみだ。

|

« 韓国純情漫画感想:らぶきょん 20巻 自由と喪失が愛というエゴを希求する | トップページ | テレビ感想:ガンダム宇宙世紀大全第四夜(2009/7/30) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/45764880

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ感想:ガンダム宇宙世紀大全第一夜(2009/7/27):

« 韓国純情漫画感想:らぶきょん 20巻 自由と喪失が愛というエゴを希求する | トップページ | テレビ感想:ガンダム宇宙世紀大全第四夜(2009/7/30) »