« アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 感想その2 | トップページ | アニメ感想:バスカッシュ! 15話 »

2009年7月 5日 (日)

アニメ感想:獣の奏者 エリン 第26話

「リランの心」

前半は、夏休み前の、エリンの筆記試験勉強、ユーヤンの失恋疑惑?、花占いとは!、トムラの嫉妬?見栄、暗記カード・・・と、なんとも私達にも覚えがあるような学校生活感覚で笑わしておいて、後半、夏休み、さり気なくユーヤンの荷物の包み方担ぎ方が面白い、そして、遂に来た。リランとエリンの親子の情・・・この難しい表現を、危険な緊迫感の静けさの向こうで頬ずりをするリラン、そして涙が頬を伝うエリン、素晴らしい展開。
だがその後、一気に、その感動で、野生を失うことを怖れるエリン、という続きがあるのがもっと素晴らしい、これも再び、ペット大国日本が、飼い主と愛玩動物の関係だけで「感動」を語ろうとする現代日常への警告でもあるだろう。
さらにさらに、再び野生こそ本来の姿、とエリンが前提していることと、王獣は決して野生に還らない、というより還さない、ということを改めて教導主長の言葉で強く対峙しておいているところが、実に真っ当な「家族で考える」ことを促すファミリーアニメだ。
※おまけ。麦藁帽子と夏の空とペット(じゃないリラン)と少女、ベタだけど実にいい光景だねえ。

|

« アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 感想その2 | トップページ | アニメ感想:バスカッシュ! 15話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

上橋菜穂子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/45547872

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:獣の奏者 エリン 第26話:

« アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 感想その2 | トップページ | アニメ感想:バスカッシュ! 15話 »