« アニメ感想:獣の奏者 エリン 第43話 | トップページ | アニメ感想:獣の奏者 エリン 第44話 »

2009年11月 8日 (日)

アニメ感想:青い文学 第二回「桜の森の満開の下」前篇

堺雅人が真面目に堕落論を紹介した後で、いきなり北斗の拳かと見紛う様なバカアクションで度肝を抜かれ、そのまま安吾も腰を抜かしそうなアヴァンギャルドな演出。完全に狂っている(笑)。まるで中小零細劇団の舞台のようだ。この艶やかな展開で、はたしてあの「首遊び」をどういう絵にするのかに期待集中だ。

|

« アニメ感想:獣の奏者 エリン 第43話 | トップページ | アニメ感想:獣の奏者 エリン 第44話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/46706077

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:青い文学 第二回「桜の森の満開の下」前篇:

« アニメ感想:獣の奏者 エリン 第43話 | トップページ | アニメ感想:獣の奏者 エリン 第44話 »