« アニメ感想:獣の奏者 エリン 第50話 | トップページ | アニメ感想:青い文学 第五、六回「蜘蛛の糸/地獄変」 »

2009年12月27日 (日)

アニメ感想:獣の奏者 エリン 全体感想

また書き足すかもしれないから「その1」と銘打っておこう

中年のぼやきを一席。ネットに散らばる感想を眺めていると、アニメへの不満の中に、「動画がダメだ」とか「背景が手抜き」とかいう意見を見ると、昨今のアニメファンは、テレビアニメを勘違いしているとしか思えない。それこそ昨今の滑らかな動きのアニメだけを見て、アニメとはこういうものだと思い込んでいるのではないか。背景を写実的に色をいっぱい使って書けばいいとでも言うつもりか。
「テレビアニメ」とは、動かさないところを、どう演出で工夫したかに勝負がかかっているものだ。批評する側もそこをどう評価するか読み取れるかに、見る目を問われていたものだ。
「エリン」の「背景」は絵本を思わせる省略の効いた絵が、異世界性、寓話性を盛り上げている。そして枠線に、極力、直線を排していることに気付いていないのだろうか。枠線を太く、くっきりと、しかし柔らかい曲線で覆われている背景で物語が覆われている。批判するならこの是非、効果の有無を論じるべきだ。

|

« アニメ感想:獣の奏者 エリン 第50話 | トップページ | アニメ感想:青い文学 第五、六回「蜘蛛の糸/地獄変」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

上橋菜穂子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/47127009

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:獣の奏者 エリン 全体感想:

« アニメ感想:獣の奏者 エリン 第50話 | トップページ | アニメ感想:青い文学 第五、六回「蜘蛛の糸/地獄変」 »