« 韓国純情漫画感想:「らぶきょん」23巻。韓流のうねりに満ちた愛憎の嵐が吹き荒れる | トップページ | アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第一回「銀河美少年」 »

2010年10月 3日 (日)

映画感想:男女逆転「大奥」

よしながふみの原作マンガが大好きなので、いったいどうなるかと不安だったが、予想以上に面白かった。

原作の男女逆転の「絵」が「実写」になるとここまで面白いとは思わなかった。しかも不覚にも何度もジーンときてしまった。二宮和也がどこまで時代劇らしくなりきれるのかと思っていたが、逆だった。らしくないのが良かった。逆に柴咲コウの将軍吉宗がらしくて驚くほど格好良かった。脇を固める舞台出身の役者達もさすがいい味出してインパクトがあった。原作の最初のエピソードをきっちりと脚色していて、ストーリーの構成もよかったのは金子監督だけでなく脚本の高橋ナツコの功績だろう。

|

« 韓国純情漫画感想:「らぶきょん」23巻。韓流のうねりに満ちた愛憎の嵐が吹き荒れる | トップページ | アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第一回「銀河美少年」 »

SF」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/49638530

この記事へのトラックバック一覧です: 映画感想:男女逆転「大奥」:

« 韓国純情漫画感想:「らぶきょん」23巻。韓流のうねりに満ちた愛憎の嵐が吹き荒れる | トップページ | アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第一回「銀河美少年」 »