« 条例を可決しないでください民主党 | トップページ | もう少しあがいてみよう、第156号議案「東京と青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」反対に。 »

2010年12月 5日 (日)

アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十話「そんなマリノの初恋」

野球ネタの番外編かと思ったら(なんだ、青春バカってのは?)、ミズノの力が提示されたり、双子の痛い母親の過去が明らかになったり、そして今度はニシの巫女の「イノセント・フルート」か。今回はミズノの言葉の力でタクトは勝てたけれど、この線から、マリノが守ろうとしていたニシの巫女の正体が割れてしまうのではないか?と当らない予想をしておこう。[追記]「片身、分かちた、矢が男世」ひっくり返して「三鷹、立川、千駄ヶ谷」ね。

|

« 条例を可決しないでください民主党 | トップページ | もう少しあがいてみよう、第156号議案「東京と青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」反対に。 »

SF」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/50219122

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十話「そんなマリノの初恋」:

« 条例を可決しないでください民主党 | トップページ | もう少しあがいてみよう、第156号議案「東京と青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」反対に。 »