« Re:animation (リアニメーション)開催中 | トップページ | ニュース感想:アニメコンテンツエキスポ開催 »

2010年12月26日 (日)

アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十三話「恋する紅い剣」

サブタイトル、わざとらしいまでのストレートさだなあ。ここで一巡して?スカーレット=ベニオのリターンマッチを通して、舞台設定と彼女の心情がじっくりと描かれるようになった。加えてヘッドが絵筆を執り、スガタはサイバディの復元を知って何やら思うところありだし(当らない予想として、自分のサイバディ復元のために綺羅星十字団に入ると書いておこう)、これらのドラマの積み重ねで今まではあっけなく感じたバトルも、対照的に切れ味が強調された。道場での再戦のエンディングも爽やかに決まった。

|

« Re:animation (リアニメーション)開催中 | トップページ | ニュース感想:アニメコンテンツエキスポ開催 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/50406437

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十三話「恋する紅い剣」:

« Re:animation (リアニメーション)開催中 | トップページ | ニュース感想:アニメコンテンツエキスポ開催 »