« アニメ映画感想:「蒼穹のファフナー HEAVEN and EARTH」 | トップページ | アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十四話「アインゴットの眼」 »

2011年1月 8日 (土)

テレビ感想:2011年も末次由紀のマンガ「ちはやふる」の影響で~「競技かるた名人戦」

~をBS2で観てしまった(笑)。いやあ、名人もクイーンも対照的に強い。西郷名人は粘り腰。長引く勝負を確実に制する。一方楠木クイーンは、圧倒的な強さだ、7年間無敗の14連勝で7連覇。決まるまでの早いこと。素人が観ても完勝だった。末次由紀のマンガ「ちやはふる」もかくやと思わせる、否、「ちはやふる」の個性的なキャラクター陣を凌駕するかのような圧倒的な強さだ。当分彼女の天下が続きそうだ。

|

« アニメ映画感想:「蒼穹のファフナー HEAVEN and EARTH」 | トップページ | アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十四話「アインゴットの眼」 »

ちはやふる」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/50528134

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ感想:2011年も末次由紀のマンガ「ちはやふる」の影響で~「競技かるた名人戦」:

« アニメ映画感想:「蒼穹のファフナー HEAVEN and EARTH」 | トップページ | アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十四話「アインゴットの眼」 »