« アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十五話「封印の巫女」 | トップページ | アニメ感想:魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」 »

2011年1月23日 (日)

アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十六話「タクトのシルシ」

本当にマリノはいなかったのか。フシギちゃんというのはそういう意味だったのか?だから最初からタクトは不思議そうな顔をしていたのか?島の皆は調子を合わせていただけだったのか。しかしヘッドは随分ハッタリかましてた?割には、第3フェーズとはあんなもんだったのか?今回のスガタは王の力を使おうともしなかったようだが、ヘッドに感化されて、本当にタクトが負けるか見てみたくなったのか?[追加訂正]読解不足だった、マリノの存在自体がミズノの力の産物だった、ということか。

|

« アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十五話「封印の巫女」 | トップページ | アニメ感想:魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/50666247

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十六話「タクトのシルシ」:

« アニメ感想:STAR DRIVER 輝きのタクト 第十五話「封印の巫女」 | トップページ | アニメ感想:魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」 »