« マンガ感想:獣の奏者 4巻(武本糸会)講談社シリウスKC | トップページ | アニメ感想:TIGER & BUNNY #02 (はじめが肝心) »

2011年4月11日 (月)

アニメ感想:シュタインズ・ゲート #01「始まりと終わりのプロローグ」

何ともめんどくさい主人公の話かと思ったらもっとめんどくさい世界の話?意外と面白そう、妙に凝ってる描写以外まだ展開はまるで読めないけれど多元宇宙ものだろうか?

|

« マンガ感想:獣の奏者 4巻(武本糸会)講談社シリウスKC | トップページ | アニメ感想:TIGER & BUNNY #02 (はじめが肝心) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/51363901

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:シュタインズ・ゲート #01「始まりと終わりのプロローグ」:

« マンガ感想:獣の奏者 4巻(武本糸会)講談社シリウスKC | トップページ | アニメ感想:TIGER & BUNNY #02 (はじめが肝心) »