« アニメ感想:シュタインズ・ゲート #04「空理彷徨のランデブー」 | トップページ | 藤田ミラノ展 »

2011年5月 3日 (火)

手塚治虫のブッダ展

4月30日、上野の東京国立博物館で観た。意外に小規模であったが、これは企画側の試みの一つだったようだ。
手塚治虫の「ブッダ」の絵とストーリーで幅広い層に関心を喚起しながら、並行して仏教美術を展示して美術と仏陀の生涯と教えを解説する。音声ガイドは水樹奈々というのもまさに意欲的な試み(笑)。

|

« アニメ感想:シュタインズ・ゲート #04「空理彷徨のランデブー」 | トップページ | 藤田ミラノ展 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/51569900

この記事へのトラックバック一覧です: 手塚治虫のブッダ展:

« アニメ感想:シュタインズ・ゲート #04「空理彷徨のランデブー」 | トップページ | 藤田ミラノ展 »