« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111023) | トップページ | アニメ感想:ギルティクラウン 03 顕出 »

2011年10月28日 (金)

アニメ感想:UN-GO(アンゴ)第3話「覆面屋敷」

サイトによると原作が2篇あるので、青空文庫で読んでみたら、なるほどメイントリックが似たようなもんだから、合わせるつもりか、とは予測できたが、2回続きの構成にするとは、「バレちゃった」で、またしても、やられた、と思わされた、劇的な幕切れで続きだった。ささっと流した先の戦争の模様が、新宿のなれの果てが、何とも言えずやるせない。

|

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111023) | トップページ | アニメ感想:ギルティクラウン 03 顕出 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/53105626

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:UN-GO(アンゴ)第3話「覆面屋敷」:

» ◎UN-GO第3話「覆面屋敷」 [ぺろぺろキャンディー]
ササ家の話らしい。カザモリが、当主で、部屋から出てこない。佐々風守(ささかざもり)声-松本まりかミツコが呼びにいく。佐々光子(ささみつこ)声-椎名へきる椎名ヘキル久々に声... [続きを読む]

受信: 2012年3月 4日 (日) 23時09分

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111023) | トップページ | アニメ感想:ギルティクラウン 03 顕出 »