« アニメ感想:ラストエグザイル-銀翼のファム 第4話 | トップページ | アニメ感想:ギルティクラウン 05 訓練 »

2011年11月11日 (金)

アニメ感想:UN-GO(アンゴ)第5話「幻の像」

佐々風守が結城の仲間に加入か。ネットがあれば偏在出来るから事実上の神出鬼没。しかし今回は、役立つというより、冴えない結城にツッコミを入れる役だった。しかし梨江に馬上から足蹴にされるとはねえ。なんちゅう構図だ。
今回も脚色には舌を巻く。最初は何でこうなるのかさっぱりわからなかったもんなあ。金塊の隠し場所と二人の死体が出てくるという謎以外はすっかり設定変えたのは言うまでもなく、出色はキャラの善玉をひっくり返した点だねえ。やっぱり會川だねえ。あれは三島と盾の会がモデルかねえ。でもやっぱりどうも、台詞が理屈っぽくなるねえ。

|

« アニメ感想:ラストエグザイル-銀翼のファム 第4話 | トップページ | アニメ感想:ギルティクラウン 05 訓練 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/53221121

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:UN-GO(アンゴ)第5話「幻の像」:

» ◎UN-GO第5話「幻の像」 [ぺろぺろキャンディー]
アムロが演説する。爆弾テロは私を目標にしてた。支持者の青年がトラックを運転して爆死した。島田ハクロウに騙されるなと、右翼の人が抗議。島田ハクロウ議員は、像を披露する。ユ... [続きを読む]

受信: 2012年4月 8日 (日) 18時14分

« アニメ感想:ラストエグザイル-銀翼のファム 第4話 | トップページ | アニメ感想:ギルティクラウン 05 訓練 »