« アニメ感想:輪るピングドラム #23 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111219) »

2011年12月17日 (土)

韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111217)

WINK誌(서울문화사=ソウル文化社)の2011.12.1号(№23)では、조주희(チョジュイ)の「키친(=キッチン)」が最終回を迎えた。この漫画は、「食」をテーマとした一話完結の連載だった。変わったことをやっていたのは、原稿はカラーマンガだったのに本誌連載はモノクロ印刷。6巻まで刊行中のコミックスで初めてフルカラーで読める。内容は、日常的な料理を巡る様々な人間模様。現代韓国の日常的な感情と食生活の関係を垣間見せてくれて興味深いものだった。多分もうすぐ7巻が出て完結だろう。

Kitchien7

|

« アニメ感想:輪るピングドラム #23 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111219) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/53506184

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111217):

« アニメ感想:輪るピングドラム #23 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20111219) »