« アニメ感想:ギルティクラウン 09 捕食 | トップページ | アニメ感想:ラストエグザイル-銀翼のファム 第8話 »

2011年12月 3日 (土)

アニメ感想:輪るピングドラム #21

人の運命を試す闇兎とそこに介入するペンギン。高倉も夏芽も親たちは、テロリスト同士だったということか、おじさんのところにいく=冠馬を止めようとする陽毬だが、そのおじさんも大方、テロリスト同士なんだろうな。屑親に翻弄される、冠馬、晶馬、夏芽真砂子、田蕗、時籠。天使はリンゴと陽毬。ペンギンと陽毬とマリオ、冠馬の超自然的な?関係は?。ペンギンの女王?は冠馬から命を吸っていた?から、真砂子が断言する程、皆無関係じゃない、マリオがその伏線ではないか?

|

« アニメ感想:ギルティクラウン 09 捕食 | トップページ | アニメ感想:ラストエグザイル-銀翼のファム 第8話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/53394462

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:輪るピングドラム #21:

« アニメ感想:ギルティクラウン 09 捕食 | トップページ | アニメ感想:ラストエグザイル-銀翼のファム 第8話 »