« アニメ感想:モーレツ宇宙海賊 10話 | トップページ | 2011年のテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は »

2012年3月12日 (月)

アニメ感想:「輪廻のラグランジェ 10話」「アクエリオン EVOL 11話」

「輪廻のラグランジェ」『勝浦』のあの山は「自殺の名所」だったと?(配偶者談)。さらに「そこらの川にはうなぎが泳いでいた」って?ホンマかいな(笑)。NHKのルポ番で大分顰蹙買ってるみたいだけど、あれはそれほど宣伝臭が強いもんじゃないよ。むしろあれこそ佐藤竜雄テイストだ・・・ローカル色豊かでレトロ映画趣味、時代劇好き、ノスタルジックな学園生活、全てそうだ。ご当地アニメ(しかもSF)に適材として佐藤竜雄が総監督に抜擢された、と見ていいと思うよ。さて、「失う怖さを思い出してしまった」ズシリとくるフレーズ、会長はやはり見た目ほど子供じゃない、地球に留まって監視し続けた宇宙人の子孫か。ヴィラジュリオと他3名も決断したようだが、「二期目決定」なんてテロップまでタイミング良過ぎると、誰が生き残るのか死ぬのか、といきなりきついぞウォクス争奪戦で1クール締めるのかな。
「アクエリオン EVOL」カグラはミカゲに弄ばれて獣に成り下がり、ジンは学園生活に染まって一気に人間らしくなっていく、という対照になっているのかな。カグラは次の戦いで燃え尽きてしまう、と当らない予想をしておこう。

|

« アニメ感想:モーレツ宇宙海賊 10話 | トップページ | 2011年のテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/54206816

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「輪廻のラグランジェ 10話」「アクエリオン EVOL 11話」:

« アニメ感想:モーレツ宇宙海賊 10話 | トップページ | 2011年のテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は »