« 2月28日(火)の~ | トップページ | アニメ感想:モーレツ宇宙海賊 9話 »

2012年3月 3日 (土)

アニメ感想:「ラストエグザイル-銀翼のファム 第18話」「ギルティクラウン 19話 贖罪」

「ラストエグザイル」本当に話の転がし方がリアル過ぎる。リアルさ故に次はこうなるなというリアルな予想通りになってしまうんだよなあ。今後、哀しいリアルを超えて、どこで真の夢も希望もあるファンタジーになるかに期待だ。
「ギルティクラウン」みんな親戚だったか(笑)。あらゆる状況を問わず「母さん」という呼びかけは泣けてくるねえ。ここで最後のゲノムがシュウの右腕になったということは、祈りのピアス?は最後の最後の隠し玉、と当らない予想をしておこう。ソウタのアポカリプスウィルスを取り込んだシュウにはジーンときたね。これからシュウの王道(笑)だね。穢れを引き受けるのも王の役割だった。しかし見えない分からないと言い続けたこのゲノムとウイルスの真の目的は、ようやく次回で全貌が明かされるのかな。

|

« 2月28日(火)の~ | トップページ | アニメ感想:モーレツ宇宙海賊 9話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/54132441

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「ラストエグザイル-銀翼のファム 第18話」「ギルティクラウン 19話 贖罪」:

« 2月28日(火)の~ | トップページ | アニメ感想:モーレツ宇宙海賊 9話 »