« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120528) | トップページ | 本感想:「なれる!SE」シリーズ。夏海公司・作。lxy・イラスト。電撃文庫。アスキー・メディアワークス。 »

2012年5月31日 (木)

韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120531)

パクヒジョン(박희정)二題。
★「Q열(Q熱)」(ソウル文化社)
WINK誌上の第一回を読んだとき新連載長編、と思ったが、短期集中連載だった。よって単行本1冊で完結。いやあ、キツイ。素晴らしい迫力と重量感、このドス黒さ。サイコホラーの恐怖と底無しの絶望感。凄味があり過ぎて、私如きには、まともに展開を紹介したり、感想を言えない。

Qnetu


★「두 번의 결혼식과 한 번의 장례식(二度の結婚式と一度の葬式)」1巻。(cine21books/ハンギョレ出版)
去年末出た本。キムジョガンス監督が製作中の映画を漫画化したものだそうなので、私より詳しい人は多そうだ。帯のコピーは訳すと「ゲイ-レズビアンカップルがトンデモナイ偽装結婚!」といったところか。レズのカップルの一方が、大病院の同僚(医師)の男性と結婚するが、実は・・・という所から始まる話。夫婦を装う為に生じるコメディードラマ部分と、同性愛者に世間から向けられる視線、同性愛者であることを隠す故に浮き彫りにされる疎外感、孤独感など、社会生活を営む上での現実的な難しさが描かれている。

2donokekkonsiki1

|

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120528) | トップページ | 本感想:「なれる!SE」シリーズ。夏海公司・作。lxy・イラスト。電撃文庫。アスキー・メディアワークス。 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/54845070

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120531):

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120528) | トップページ | 本感想:「なれる!SE」シリーズ。夏海公司・作。lxy・イラスト。電撃文庫。アスキー・メディアワークス。 »