« アニメ感想:「つり球 #11」 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120623) »

2012年6月23日 (土)

アニメ感想:「エウレカセブンAO 10」

ハメルーンの笛吹き男の解釈は、まだ今後の課題か。トゥルースの今回の目的は?シークレットに学習「させる」ことを始めたと当たらない予想をしておこう。アオの目には、どう映っていたのだろう、ただ生身の恐怖に直面しただけなのか?近現代の国際紛争を、全て、スカプコーラルでパラレルワールドの歴史に変えて見せるのか?

|

« アニメ感想:「つり球 #11」 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120623) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/55034723

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「エウレカセブンAO 10」:

« アニメ感想:「つり球 #11」 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120623) »