« アニメ感想:「輪廻のラグランジェ season2」第12話 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120929) »

2012年9月29日 (土)

アニメ感想:「エウレカセブンAO 22」

局のレギュラー放映枠からはみ出したか?。あたしは全然覚えていなかったが、配偶者によると7つのスカブコーラルの内、一つだけ目覚めたのがエウレカだったとか。そのセブンスウェルが今回のラストのあれなのか?。前回のエレナに続いて今回は、ナルが痛いけど、これも會川昇だねえ。時間線を彷徨うエウレカと一万年後の地球に飛ばされたレントン、ということは、地球に来てから跳んだのは時間だけで、空間ではないということか。気に食わないがクレバーな會川昇だから、きっとこんがらがった時間線にもきちんと整理が付けられるんだろうけれど。後はドライさが残るか、余韻が残せるか、どっちになるか。

|

« アニメ感想:「輪廻のラグランジェ season2」第12話 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120929) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/55769888

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:「エウレカセブンAO 22」:

« アニメ感想:「輪廻のラグランジェ season2」第12話 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20120929) »