« アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」 | トップページ | アニメ映画感想:009 RE:CYBORG »

2012年10月27日 (土)

ドラマ感想:大奥(TBS系、よしながふみ原作版)

いやあ、つくづく思う。堺雅人は芝居が違う。第三回のラストシーンも堺雅人の有功(ありこと)に泣かされたのは、上様だけじゃあない。「何故韓流ドラマなのか」は、韓流だけの問題じゃない、というのが私の持論だ。失われた二十年とは、経済だけじゃあない。ドラマ制作激減で、日本の若い役者が演技のキャリアを積む機会も失われたのだ。一方の韓国ドラマは、演出がいかにダサくても、役者がキャリアを積んだのだ。日本の若手役者の演技力の水準が上がるまで韓流ドラマの需要は続くだろう。その中で、日本の宮崎あおいと堺雅人ばかりがこうも、映画やテレビドラマにお呼びがかかるのは、この二人だけは、芝居が全然違うからだ。

|

« アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」 | トップページ | アニメ映画感想:009 RE:CYBORG »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/55984176

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ感想:大奥(TBS系、よしながふみ原作版):

« アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」 | トップページ | アニメ映画感想:009 RE:CYBORG »