« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20121219) | トップページ | アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」11話 »

2012年12月22日 (土)

韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20121222)

「鷹の剣(매의검)」チェ・スジョン(최수정)漫画。鶴山文化社。
中世アラブ風のエキゾチックファンタジー、複数の部族により構成された砂漠の国イスタニアのラジャ(王)と諸部族そして、旅芸団の楽師、琴と歌の名手イウル・ハムルとして知られるエレミアの織り成す物語。まだ本格的に話は始まっていないがこのエレミアがただの芸人ではなくなんか訳ありらしい。作者チェスジョンは、デビューして6年位らしい。
表紙には描かれていないが、扉絵をよく見ると、小さく「原作小説キム・キョンミ(김경미)」とあった。調べてみると、こちらは、デビューして10年になるファンタジー小説家で著書もかなりある、いわゆる流行作家か?同名の小説が数年前に刊行されていた。

Takanoken1

|

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20121219) | トップページ | アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」11話 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/56369074

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20121222):

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20121219) | トップページ | アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」11話 »