« アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」15話 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130206) »

2013年2月 4日 (月)

韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130205)

「밤을 걷는 선비」(夜を駆けるソンビ)」1巻(ソウル文化社)。原作は、先にオールカラーの食をネタにした連作マンガ「키친(=キッチン)」をコミックス全7巻で完結させた조주희(チョジュイ)。作画担当は「춘앵전(春鶯傳)」全14巻のやはり作画を担当した한승희(ハン・スンヒ)。
ソンビとは、昨今ではカタカナでも検索できるが、朝鮮の、知性、教養、品格、家柄のいずれにも秀でた儒者の文人を指す。
ここでは、「책쾌」という現代の韓国人でも知らない人が多いという、李朝時代の書物の行商人が主人公。つまり書物が貴重だった時代と社会で、貴重な書物を所蔵していたり所望したりする在野の個人はいずれも上記のソンビという訳だ。「책쾌」とはそうした人々の間で書物を売買する職業だ。
物語は、ある「책쾌」が出会ったソンビが不老不死のバンパイアで、これがやはり敵であるバンパイアや怪物と密かな闘争をしていて、この闘いに巻き込まれていくという、バンパイアホラーアクション時代劇だ。ハン・スンヒの流麗なペンタッチと現代韓国人にすら再発見の朝鮮文化を背景として、どこまで話を広げられるか、これからの期待作だ。アップルのアップストアに参加したWEBマガジン「WINK」誌に連載中であることも注目している。

Yoruwokakerusonbi1

|

« アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」15話 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130206) »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/56698562

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130205):

« アニメ感想:ノイタミナ「PSYCHO-PASS サイコパス」「ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ」15話 | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130206) »