« アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第7回 | トップページ | アニメ感想:ドキドキプリキュア 17話 »

2013年5月25日 (土)

韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130525)

「어화둥둥 내♥보르미」9巻。이윤희(イ・ユニ)作。ソウル文化社。8巻の記事はこちら
タイトルの私訳は、もうちょい文語調にして「威風堂々、我がポルムよ」でどうだろう?。
不思議な術を操る女教祖率いる謎の宗教団体が、一味の化け猫がドジを踏んで、誘拐事件の黒幕であることや、集めた信徒を洗脳していたことなどが明らかになったが、その目的は未だ不明、ただ、この国の王室が絡んでいるらしく、その王子自ら捜査と称して現れたが、明らさまに捜査を妨害してきた。人間の「気」を集めた黒玉と称するものを作り出す彼らの最終目的は何か。
ポルムの呪いの紋様はまだ解けないが、旦那様の시백(シベク)は、ポルムの呪いの紋様も気にならなくなっているし、随分可愛く想い始めたので、呪いが解ける=愛の成就も間近だろう。
というところで、次の10巻で最終巻の予告が出た。

Porumi9

|

« アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第7回 | トップページ | アニメ感想:ドキドキプリキュア 17話 »

韓国の漫画・純情漫画(순정만화=韓国の少女漫画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/57457590

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130525):

« アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第7回 | トップページ | アニメ感想:ドキドキプリキュア 17話 »