« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130520) | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130523) »

2013年5月22日 (水)

アニメ感想:翠星のガルガンティア 7話「兵士のさだめ」

チェインバーは、タブーと言わずに共存共栄といったな。そしてあの鯨イカの大群の行進。とくると、やはり王蟲か、では、腐海の森に相当するものが海の底にあるのか。5、6話はレドの束の間の戦時休暇に過ぎなかったのか、と思ったら、捨てる神ありゃ拾う神あり、レドとチェインバーの出現で時代は動いた、ということか、次回から船団は大きく分裂か、この上、船団長がダウンじゃ分団は、やむを得ないな、後はエイミーはどうするか、というか、レド達と一緒に行く方に私は賭けよう。

|

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130520) | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130523) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/57437938

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:翠星のガルガンティア 7話「兵士のさだめ」:

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130520) | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130523) »