« 都築道夫氏と佐野洋氏の「名探偵復活論争」 | トップページ | アニメ感想:翠星のガルガンティア 当たらない最終話予想 »

2013年5月 1日 (水)

アニメ感想:翠星のガルガンティア 4話「追憶の笛」

今回は、生存の意義を問う哲学か。電磁気的な崩壊が起きたことで、電子的媒体記録が全てお釈迦になった世界かな。あの海の光はその名残りと当らない予想をしておこう。笛を笛と知らなかったのではなく、記憶を消去されていたレドがベベルの吹いた笛の音に、記憶を呼び覚まされ涙が・・・その頬を伝うものが何か知らない=忘れているレド、極めてオーソドックスなSFビジュアルだが、素晴らしいタイミングでジーンときた。

|

« 都築道夫氏と佐野洋氏の「名探偵復活論争」 | トップページ | アニメ感想:翠星のガルガンティア 当たらない最終話予想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/57285670

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:翠星のガルガンティア 4話「追憶の笛」:

« 都築道夫氏と佐野洋氏の「名探偵復活論争」 | トップページ | アニメ感想:翠星のガルガンティア 当たらない最終話予想 »