« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その11 | トップページ | 第二十六回オウム対策学習会・デモに行ってきた »

2013年5月11日 (土)

アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第5回「歌う咲森学園」

やはり大河内一楼、ギアスで味をしめたサプライズというかバカ負け狙いか。科学技術も原理は超科学で煙に巻き、片手一本で道具もなしに直る環境制御システムってどんなんだ、なんて序の口レベル。ヴァルブレイヴの他機種はサイトにあるからサプライズじゃないから、と思う間もなく、サキがいきなり「魔性の女」化いやひっくるめてミンメイ化?、まさかハルトの唾液狙い?ではないよな。さらにダメ押し「コレハセックス?」学習型自律AI!そう言えばエルエルフの語録はもうおしまいか?。

|

« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その11 | トップページ | 第二十六回オウム対策学習会・デモに行ってきた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/57359231

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:革命機ヴァルヴレイヴ 第5回「歌う咲森学園」:

« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その11 | トップページ | 第二十六回オウム対策学習会・デモに行ってきた »