« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その9 | トップページ | アニメ感想:銀河機攻隊マジェスティックプリンス #005 »

2013年5月 5日 (日)

アニメ感想:ドキドキプリキュア 14話

レジーナ(本当にいつ何をするのだ?)ベールの卑屈にマーモが「なに取り入ってんのよ」ってツッコミが今週も生々しい。六花が「千早」しているので、ツッコミは皆で代行、ありすがトランプ王国なのにカルタとは?、まこぴーが誰がグレたのよ、イーラがお前活躍し過ぎっていうほど暴走するクイーンのジコチューの動きもちゃんと競技かるたを踏まえてかつダイナミックで面白い(私も「ちはやふる」原作、アニメ共大好きだ)。クイーンのジコチューが男がイナイっていうのも突然独り芝居するのは予想を超えた。またしても青い鳥。

|

« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その9 | トップページ | アニメ感想:銀河機攻隊マジェスティックプリンス #005 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/57314317

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ドキドキプリキュア 14話:

« 吉田とし という児童・青春小説家がいた。その9 | トップページ | アニメ感想:銀河機攻隊マジェスティックプリンス #005 »