« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130704) | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130707) »

2013年7月 7日 (日)

アニメ感想:ドキドキプリキュア 23話

敵幹部にキュアエースとキャラも声優陣も今年はどんどん豪華になるなあ。クソガキにヒステリー姉ちゃんに変態オジさんにオカマちゃんに大食いデブで。しかもデブは本気でプリキュアを食うつもりだったのが本当にえらく生々しい。円亜久里が本体ってことはないな、根拠はガキに本当にアイラインや口紅を引かせたらPTAが黙っていない。女王の氷漬け本体と岡田が出ないでアイちゃんがマナに預けられたのも伏線だろうし(二人で何をしているか薄い本的なことを妄想したくなった)。
キュア拓というのはアイディア賞もの、「五つの誓い」の「帰りマン」に加えて、「ウルトラマンA」のブロンズ像を思い出す。

|

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130704) | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130707) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/57740721

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想:ドキドキプリキュア 23話:

« 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130704) | トップページ | 韓国純情漫画感想:最近読んだ原書あれこれ(20130707) »